復縁を迫ったとき揺れ動く元彼の心理

元彼には既に彼女がいるにも関わらず、連絡がとれたり、会えたりする状況の時があります。
こちらとしては、「元彼がどういうつもりなのか分からない」と思ってしまいますよね。
まさに、元彼の心は、振り子のように揺れている状態なのかもしれません。
彼女がいるときの方が、そのような状態は起こりやすく、あなたか彼女かを選べずに、元彼の心は揺れ続けています。

 

気持ちが揺れ動く心理

あなたか今の彼女か、罪悪感から天秤にかけることもできず、元彼の心は日々揺れています。
彼女と上手く行っている時は、安心感からあなたへと気持ちが傾き、あなたと良い感じになると、彼女が気になります。
元々男性に備わった、「追いかけたい」という本能も関係しているのかもしれません。
難しいことですが、彼女がいる場合、
あなたと上手くいけば行くほど、逆に復縁が難しくなってしまいます。

 

彼が決断を下す時

このように、日々気持ちが揺らいでいるような、優柔不断の彼が、
どちらか一方に決める時は、よほど追い込まれた状況だということが言えます。
今の彼女をとる場合なら、
あなたと会っている事が、彼女にバレてしまった(バレそうな)時や、今の彼女と別れようとして失敗した時などが考えられます。

 

あなたをとって復縁する場合は、未練であなたと会い続けて、愛情が薄れてきた時などが考えられます。
今の彼女と別れるのは、それなりの決断を下し、行動に出なければいけませんが、
既に別れている元彼女のあなたと別れる場合は、連絡を絶つだけで済むので、元彼女のあなたの方が不利な立場になります。

 

 

絶対にやってはいけないこと

復縁したい女性が陥ってしまうのは、元彼との身体だけの関係です。
彼にとって、都合の良い相手になってしまうだけではなく、あなたと浮気した罪悪感から、彼女へと気持ちが傾いてしまうかもしれません。
復縁を目指していた女性が、せっかく彼と良い関係性を取り戻していたのに、一夜を共にしたとたんに避けられてしまった、という例もあります。

 

 

復縁するためには

復縁を目指しているのであれば、自分の気持ちは彼に悟られないようにして、彼を追い詰めたりして感情を揺さぶる事無く、ゆっくりと自然に、信頼を得て良い関係を築く事が重要です。

 

 

「早く復縁したい」という気持ちは分かりますが、ゆっくりと時間をかけて、復縁できるようにつとめましょう。
現時点で、元彼に彼女がいる場合は、
更に慎重になって、元彼と接するように心がけてください。

復縁体験談